スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

竹ペン

 2009-07-26
染色 についての問い合わせが 多くなっている。 各種繊維の他 紙、石 、真珠 、べっ甲、木工 竹 水 溶剤 等々 広い社会には 多くのニーズがいあることに 驚く。
竹染のお尋ねで、九州 阿曽山の麓 村山(旧名)に 竹ペンを手作りされている 小谷征一先生 がおられる。    
                      arukaikkut ake

メールでのお出会いを頂き 竹ペンをお送り頂いたが 感動した、非常になめらかで 書きやすく 普通の染料液でも すらすら ペンが走る 素朴でうれしい。 名前はBamboo Pen

            DSC_8662[1]   21723b.jpg

小谷 先生 ペン他 竹工芸は 幅広く 多くの作品を 制作しておられるようで (アルカイック工房検索)驚いた 神楽笛 独創笛 玩具 花瓶

             takt.jpeg  DSC_8599-1[1]  
    
Bamboo pen で 素晴らしい 絵を描かれ 竹細工教室 も開講されているようだ。

                        tukusimatumoto[1]

竹の染 21725b.jpg


スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。