スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

京の色  染め日和

 2009-03-30
3/29 綿繊維を天然色素で染色する場合(草木染め) 染色前処理を行う
 ファンダーオイルEX-CAN  20g/L~40g/L
 カセイソーダ(48%液)      6g/L~12g/L
 浸透剤              0.5g/L
                    60℃ X 30分
湯洗い水洗を行って 染色に移る
天然色素(茜 ざくろ ミロバラン ロッグウッドなど)  見本色合わせて 適量
 均染浸透剤            1g/L
 浴   比              30倍~50倍
 常温から初めて 約15分~20分でBoilとして染色 30分~40分
 湯洗い 水洗
 
 媒  染 処理  必要におおじて 行う
 みょうばん 木酸鉄 など使用   3g/L~5g/L 
 60℃X 30分   同じ色素でも媒染剤により色相が変わり ミョウバンは美しく 
 木酸鉄はさび色となる。

                   025.jpg

                              茜染め
  
  
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://blogsouichi.blog34.fc2.com/tb.php/13-114136bb
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。